top of page

ハンガリー バラトン湖

Lake Balaton Hungary  ハンガリーバラトン湖

 


ミュンヘン郊外から東南方面。

オーストリアを横断し

もうひとつ国境を越えたらハンガリー。


車で8時間弱

距離にして650kmほどのロードトリップ。

ハンガリーのみならず中央ヨーロッパ最大の湖

バラトン湖に到着。



冷戦時代、

東西ドイツで分かれ離れになった人々が

会うことができた貴重な保養地。

当時はドイツ人観光客で随分とにぎわっていたらしい。

その名残のように湖畔の雰囲気は

20世紀まで遡ったかのような郷愁に満ちていました。



温暖な気候に恵まれた湖周辺の丘陵地には

素朴なワイナリーが多数点在しています。

人気のトカイワインは生産量が少なく

なかなか輸出にまで回らないのだそう。


バラトン湖から更に東へ行くと、

首都ブタペストの60km手前、

セーケシュフェヘールバール Székesfehérvár

(絶対に覚えられないであろう地名 笑)。



ローマ帝国時代に起源を持ち

11世紀にはハンガリー王国、

その後はオスマン帝国、

更に17世紀にはプスブルク家の支配。




ここもまた時代に翻弄されてきた土地。

手入れされた美しい旧市街地は

15分もあれば一周できてしまうほどの大きさ。



南国のような陽射しは昼間のみ。

日没後は既に秋を感じる心地よい風が

湖面に穏やかな波を立てていました。



短い夏がゆっくり終わりに近づいています。

Comments


bottom of page