top of page

Jala Mudra ジャラ(水)のムドラ



冬は水の氣を調えたい季節。

水のエネルギーを活性化してくれる手印です。


Jala Mudra ジャラ(水)のムドラ


水の要素の特性

流動性・爽快感・水和性・潤滑・滋養・浄化


水の要素の働き

血液の循環、栄養素、血球、ホルモン、

酸素、二酸化炭素などの運搬。


食物の消化、栄養の吸収に欠かせない要素で

味覚とも関係している。


潤沢な水分によって筋肉や関節の

柔軟性の維持が保たれ老化や疲労を防ぐ。



期待出来る身体的効果

骨盤周辺、腹部周辺のマッサージ効果により

生殖器、泌尿器、消化器、排泄器系の

健康が支えられる。


精神的効果

呼吸と意識、氣が水の元素が宿る骨盤に向かい、

身体の流動性や柔軟性を高めてくれる。


腹式呼吸が強化され、落ち着きや安心感が

もたらされ、思考や感情の緊張をほぐし

順応性をもたらしてくれる。


変化を穏やかに受け入れること、

心の糧になる人間関係を深められるようになる。


結び方

・親指の先と小指の先を合わせる。

・残りの指は伸ばす。

・腿や膝の上に楽に置く。

・肩の力を抜き背筋を伸ばす。


 

ちなみに

陰陽五行論の教えでは


親指・人差し指 ー> 肺と大腸 経絡

小指 ー>心臓と小腸 経絡




が 流れています。


やはり呼吸、消化、排泄に関わる

エネルギーライン。


インド伝統医学と中医に伝わる互いの教えが、

(当たり前なのかもしれないけれど)

一致していることに気づくと、

おぉーーー!と 小躍りしたくなる私です。



最後までお読みいただきありがとうございます。


オンラインクラス開催中 。


詳細はこちらから



Comments


bottom of page