top of page

ヴァラーカム・ムドラ

Varhakam Mudra ヴァラーカム・ムドラ

サマトヴァ(落ちつく)のための手印


サマトヴァ=落ちつき

己の本質と繋がり調和がとれ安定を感じられる状態


人生という航海で遭遇する様々な苦悩、逆境、困難に

バランスを崩してしまいそうな時に

自分自身の中心と繋がり 落ち着きを取り戻すためのムドラ


ムドラと共に呼吸にも意識を向けましょう


吸う息は

身体の前側で呼吸が上昇するように


吐く息は

背中側で呼吸を下降するように促します



吸気と呼気の円環で体躯がマッサージされ

徐々に落ちつきが訪れます


呼吸の深まりにより全器官の血行が改善され

自己治癒力の快復とともに調和を自らの内に感じます



【ムドラの結び方】

①手のひらを上に向けた左手に

手のひらを下に向けた右手を重ねる


②両手の親指以外の指を曲げて組み合わせ

優しく左右に引き合う


③両手をねじり、左右の親指を上に向け

その先端を合わせる


④結んだムドラはみぞおちのあたりに

肩回りの力を抜き、背筋を伸ばす



吸う息(気)は身体の全面を上昇

吐く息(気)は背面を下降するように

イメージしながらゆっくり呼吸する

【期待できる効果】

・落ち着きを取り戻す

・全器官系の血行と滋養の強化

・筋肉のこりをほぐす

・背中の上部から中部へのマッサージによる

 腎臓と副腎周辺の血行改善 など



参照文献:ムドラ全書

Joseph and Lilian Le Page


 

最後までお読みいただきありがとうございます。


オンラインクラス開催中・ご参加お気軽に。

詳しくはこちらから


日々徒然はインスタグラムでも投稿中


Comentarios


bottom of page